展示会の基本


 入りずらいブースの共通点

展示会を見て回ると、人の入らないブースにはいくつかの共通点があることがわかります。
その一つが、【目立たない】です。
ブース前の通路を歩いていると、目につく物とそうでない物に分かれることに気が付きます。
それは何が原因かというと、【変化】です。
人間の目や注意力は変化するものには敏感で、逆に動きのないものには注意がなかなか向きません。
この変化は明暗・色・動作・音・映像などですが、おおよそ人の入らないブースはこれら要素の【変化】がほとんどありません。
想像してみてください。
読みにくいパネルを壁に貼り付け、そして商品を陳列しておくだけで、説明員がぽつーんと立っている。
いやはや、なんとも暗い雰囲気のブースですよね。
入りずらいったらありはしませんか?
残念ながら、7割の出展ブースがこんな感じなので、3割の目立つブースに人が流れていくのも仕方ないというものです。







デモ展示 展示品のコツ デモ展示で集客力アップ 展示会の基本
ページの先頭へ戻る
目次