展示会の基本


 ブース内に関係者が多すぎる

展示会を見て回ると、人の入らないブースにはいくつかの共通点があることがわかります。
目立たないは別のコラムで記しましたが、関係者がやたら多いブースもその共通点の一つ。
明らかに展示台以上の人数の関係者がいるブースがそうですね。
人間は、知らない群れの中にホイホイと入っていける動物ではないので、関係者がやたら多いブースは、これだけで入場できない心理的圧迫感を感じてしまいます。
説明員がいて、その責任者もいて、さらに社長もうろうろということはよくありそうですが、できる限り少なめにして、説明員は通路を見ないように配置するのがベターです。
出展ブースは、ある意味お店と考えると何となくやってはいけないことはわかるのではないでしょうか。
出展する側からすると気合が入りますから仕方ないといえばそうなのですが、それが集客を妨げているとは本末転倒です。







デモ展示 展示品のコツ デモ展示で集客力アップ 展示会の基本
ページの先頭へ戻る
目次